平昌オリンピックの日本人エースたちの戦い、今始まる

9日〜オリンピックが始まっていますが、楽しみなのはやっぱりフィギュア。個人的に羽生くんに期待。しかし、彼は怪我からの復帰したばかりでまだ本調子ではないはず。そんな中、強制出場というのが気がかりでしょうがない。周りからの期待が大きすぎる程、プレッシャーに押し潰されるのだろう。だが彼はそんなのは当たり前のことと感じているのだろうか。私たち一般人から見ると、羽生選手は相当プレッシャーを抱え、辛そうに感じてしまう。本人は辛い、逃げ出したいとは思わないのだろうか。いや、思わないのではなく思うよりやるしかない!と思っているから、羽生選手はプレッシャーに勝っているんだろう。心が気持ちが強い選手だと感じる。日本人選手の中では彼に期待してしまうし、美しい演技に惚れている。やはり天性のものでしかない。女性選手で言うと浅田真央ちゃんが思い浮かぶ。彼女も期待されればされるほど、プレッシャーが邪魔してスランプに陥ったこともあるけれど、結局はキム・ヨナと言うとライバルがいたから乗り越えられたのだろう。彼女のように羽生選手もあの金メダル候補と競い合うだろう。若手の宇野選手も素晴らしい選手になってきているから、ライバルと戦うことで、より強く成長してほしい。高梨沙羅、小平選手といったエースの金メダルに期待したい。大注目と言えばスノボーの平野歩夢選手。驚く程天才である。そういう選手たちが日本にいて誇りである。これからも盛り上げてほしい。ずっと応援し続けます。http://www.sleeekingenting.biz/musee-tenpo.html