健康の為に塩に気を付けたディナーをとっています。

いま健康のために無塩分や減塩分を心掛けている。
これらのことを指し始めると周囲の料理のあらゆるものの塩をチェックするようになりました。
すると「こんなものまで塩分が入ってるの?」とビックリすることがよくあります。
とくにビックリしたのが、うどんやにゅうめんといった麺類だ。
そのため最近では「無塩分うどん」や「無塩分にゅうめん」などといったもとをインターネットで取寄せたりしています。
取り寄せた麺類を食べていると今まで食べていたものがどんなに塩分が入っていたのかがわかります。
それと共々塩分がどれだけもとのだし汁を引き出していたのかもわかるようになりました。
今まではあまりにも当たり前の有で、いまいち意識せずに摂取していましたが、塩分がどんなインパクトを引き起こし、取りすぎると身体にどんな影響を及ぼすのかなども練るようになり可愛いきっかけになったと思います。
これらの試験が直ちに健康に直結するかはわかりませんが、これからも意識していつまでも元気に過ごしたいと思います。